中学入試 学習コンテンツ 教員志望の方向け

【社会科 時差の問題】中学入試志望者や中学生で地理を学習すると解ける問題!先生方の指導案の参考にもなるかもです☆

2020/11/22

今回の記事では、私が実際に小学校高学年の授業で行った”時差の授業”について書いていきたいと思います。子どもたち同士での相談もOKにして取り組ませた問題です。 時差について総合的に理解ができていないと解けない問題ですので、中学入試で社会を選択するお子様ならば解けるかと思われます。また、中学地理で時差について学習した生徒の方も解けると思われます!読者の方も一度考えてみてください☆では早速問題です! 問題 ある日A君は、お友達に誘われて12月24日の17時からのクリスマスパーティに参加することになりました。次の ...

ReadMore

お受験

【お受験に合格】小学校受験で合格したら入学までにするべきことって?現場で子どもたちを見ていて感じていること!

2020/11/1

志望校への合格、おめでとうございます!子どもたちの頑張りはもちろん、保護者の皆様もこの数年間、大変な努力をされてきたことでしょう。本当にお疲れ様でした! さて今回の記事では、合格を勝ち取った皆様が春の小学校入学までにしておくと良いことは何なのか?ということをテーマに書いていきたいと思います。 今回は、その合格した子どもたちを実際に指導することになる私たち現場の教員の目線で書いていきます。私の同僚や有名私大付属の先生方にも聞いてみました!読者の皆様にとって少しでも参考になれば幸いです。 小学校受験!合格した ...

ReadMore

おすすめの遊び 学習コンテンツ

【小学生の語彙力アップ】マジカルバナナで楽しく語彙と言葉の連想力を向上!この言葉遊びはおススメです☆

2020/10/8

今日の内容は、子どもたちの語彙力や言葉の連想力を向上させたい親御さん、先生方必見の内容です! 私も現場で実践して、子どもたちと大盛り上がりで楽しんでいるゲーム! 『マジカルバナナ』 この言葉遊び・・・かなりおススメです☆ マジカルバナナと聞いて『んっマジカルバナナ?久しぶりに聞いたぞ』という方もいれば、『マジカルバナナって何??』という方もいらっしゃることでしょう。 このマジカルバナナというのは、1990年から1999年に放送されていたマジカル頭脳パワーという番組の企画の一つなのです。最近では人気YOUT ...

ReadMore

教員の仕事 教員志望の方向け 教育時事

【教員の給料や退職金②】公務員(公立)の先生のお金事情の実態。先生ってどれくらい退職金をもらえるの?

2020/10/7

今回の記事も前回に引き続いて、教師のお金事情について書いていきたいと思います。 前回の記事 【教員の給料や退職金】公務員(公立)の先生のお金事情の実態。先生ってどれくらい給料をもらっているの? 前回の記事では、公立の先生(公務員)の教員の給料について書きましたが、今回焦点をあてていくのは”退職金”についてです。 教師になって定年まで働き続ける方が今後どのような推移を辿っていくのかは定かではありませんが、定年まで働き続けた場合には一体どれくらいの退職金を得ることができるのでしょうか?民間企業との差なども気に ...

ReadMore

教員志望の方向け 教育時事

【教員の給料や退職金】公務員(公立)の先生のお金事情の実態。先生ってどれくらい給料をもらっているの?

2020/9/26

今回は、労働環境について連日ブラックと言われている学校の先生の”お金”について焦点をあてて書いていきたいと思います。 この記事を読んでいていただいている方は、ただ単に興味を持っていただいて読んでいらっしゃる方もいれば、将来教職に就きたいと日夜頑張っている方もいらっしゃることでしょう。 特に後者の場合は、その方の人生にとっても影響してくるので事前に調べてから行動をすることが大切ですね。今日はそのお金時事情についてまとめていきます。 教師(小・中・高)の初任給について では早速、学校の先生の初任給の平均を見て ...

ReadMore

お受験

【小学校受験】巧緻性(こうちせい)を問う学校が増加。お箸、鉛筆などのトレーニングを始める前に大切だと思うこと

2020/9/15

本日の記事では『巧緻性(こうちせい)』について書いていきたいと思います。巧緻性という言葉を聞く機会や、使う機会は頻繁にはないかもしれませんが、小学校受験界隈ではよく聞くことばですよね。 今日はその巧緻性について、親御さんから相談を受けたり、入試現場で見ていたり、実際に小学校現場で働いている私が感じていることについて書きます。巧緻性をつけるための詳しい方法などを書いているわけではない点、ご了承ください。 巧緻性とは? 巧緻性(こうちせい) ⇒手先の器用さ。指先をうまく利用して物事を実行すること と簡単に書き ...

ReadMore

教員の仕事 教員志望の方向け

【教育実習】教育実習で小学校に行く!その際に持っておくべき実習生の観点を考える!

2020/9/22

コロナの影響を大きく受けている学校現場ですが、この9月から教育実習に行っている学生の方々も多くいるようです。 私は、小中高の1種免許を所持しながら、一般企業への就職を経て、現在は私立小学校の教員をしているのですが、もしも教育実習生だった私に声をかけられるなら、この観点を伝える!!ということをテーマに今回の記事を書いていきたいと思います。 筆者のプロフィール 『教師ーBlog.com』筆者の自己紹介  SNS:https://twitter.com/hirohito60011 教育実習の心得として 私のツイ ...

ReadMore

おすすめの遊び 学習コンテンツ

【筆順】間違えがちな字の書き順!も・ヒ・ヲ・右・女など全部正解できますか??(3年生くらいまでの字)

2020/9/3

手書きで字を書くことがどんどん少なくなっている現代。皆さんの文字の書き順、自信ありますか?? もはや大人になっていると今の書き方が正しいと思って書いていると思うので、実は何年も間違っていたなんてこともよくあります。 今日は、小学校現場で働いていて、子どもたちが間違いがちな文字をピックアップしてみました。今日取り上げる文字は、主に小学校3年生くらいまでの文字を対象にしています。! ひらがな編 2文字 『えっ!?ひらがなとか間違わないよ!さすがに!』という人も多いかと思いますが、いってみます☆ 第1問 何画目 ...

ReadMore

中学入試 学習コンテンツ

【小学生の宿題】宿題の丸つけは親?子ども?きちんとしている子はやはり成績が良い!

2020/8/29

新学期に突入し、学校では先生たちが夏休みの宿題のチェックに追われていることでしょう。私もその一人ですが、今日のテーマは”宿題の丸つけ”。 小学生のお子様をお持ちの読者の皆さんは、子どもたちの宿題の丸つけはどのようにされていますか?今日はその丸つけと子どもたちの成績の関係について、現場で感じることを書いていきたいと思います。 宿題の丸つけの話 小学生は毎日のように学校から宿題を出されて帰ってきていることかと思います。宿題と言っても様々で、漢字ドリルや計算ドリル、本読みなどもあるでしょう。 各ご家庭にて、子ど ...

ReadMore

教員の仕事 教育時事

【小学校での教科担任制】教科担任制で実施している学校で働く筆者が感じるメリットと懸念点

2020/8/21

小学校5,6年生での『教科担任制』を中央教育審議会の特別部会で22年度から導入する案を示したとのニュースが入ってきました。 関連するニュース 『小学5、6年に教科担任制案 22年度から 授業の質向上など狙う 中教審』 https://news.yahoo.co.jp/articles/175361f17ed03a6118cb56c3a50546b282406de2 22年度というと2年後ですから、目前に迫っていますね!今回の記事では、実際に教科担任制を5・6年生で行っている小学校に勤務する筆者が、全国的に ...

ReadMore

Copyright© 教師Blog.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.